2016年02月19日

天王寺動物園(2)

2016.02.11(thu)
天王寺動物園

天王寺動物園7.JPG
ライオンはお疲れの様子で寝ていました。
まあ,何処のライオンも大抵こんな感じですけれど。

天王寺動物園8.JPG
羊の原種とされるムフロン。
所謂ビッグホーンに近い種類といっていいのかも。
険しい山岳部に生息する動物です。

天王寺動物園9.JPG
ハヤブサは格好いいですねえ。
空を飛んでいるところが見たかった。

天王寺動物園10.JPG
鷲の仲間の面構えも素敵。
猛禽類の格好良さは愛して止みません。

天王寺動物園11.JPG
ぬいぐるみみたいなベンガルヤマネコ。
中型の猫科の動物は一番好き。
中でも山猫の仲間は大好きです。
一番はサーバルキャットですけれどね。

天王寺動物園12.JPG
ライオンと違ってピューマは活動的でした。
このあたりは種の違いと言えるのでしょうか。

〈続きます〉
posted by 森山樹 at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物園

2016年02月17日

天王寺動物園(1)

2016.02.11(thu)
天王寺動物園

天王寺動物園1.JPG
久しぶりに動物園に行ってきました。
大阪の天王寺動物園です。
交通の便が非常に良いのが嬉しい。

天王寺動物園2.JPG
先ずはクロサイ。
サイの姿は格好いいですね。
突進してくると怖そうですけれども。

天王寺動物園3.JPG
キリンとシマウマ。
こうしてみるとキリンはやはり大きいです。
のどかな風景は魅力的。

天王寺動物園4.JPG
エランドは正面を見せてくれませんでした。
この種の動物ではスプリングボックやトムソンガゼルが好き。
国内で見られる動物園はあるのかなあ。

天王寺動物園5.JPG
ハイエナが意外とかわいい。
日向ぼっこが気持ちよさそうです。

天王寺動物園6.JPG
此方はケープハイラックス。
意外なことに象やジュゴンの近種であります。
見た目はネズミやウサギに近く思えるのですけれどね。

〈続きます〉
posted by 森山樹 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物園

2016年02月15日

志摩マリンランド(7)

2016.01.24(sun)
志摩マリンランド

志摩マリンランド38.JPG
志摩マリンランドと言えば,やはりマンボウが有名です。
その不思議な形は観ているだけで楽しい。

志摩マリンランド39.JPG
マンボウがこれだけたくさん見られるのは此処だけでありましょう。
何となく不思議な空間であります。

志摩マリンランド40.JPG 志摩マリンランド41.JPG
金魚も楽しめました。
同じ種類の魚とは思えないくらいの多彩な色と姿が興味深いです。

志摩マリンランド42.JPG
国内最多の96本の腕を持つタコの標本。
その異形ぶりは邪神を思わせます。
生きているときの姿が見たかった。

志摩マリンランド43.JPG
此方はサケガシラの標本。
リュウグウノツカイの仲間の深海魚。
この個体は2.7mもある最大種なのだそうです。

志摩マリンランド44.JPG
最後はケヅメリクガメを観ました。
リクガメはウミガメとは異なる魅力を感じます。
背中に乗るのが夢だったのですよね。

というわけで,志摩マリンランドでした。
久しぶりでしたが実に楽しかった。
改めて見ると海獣が全くいないというのは特徴的に思えます。
その分はマンボウなどで補っているわけですけれど。
またいつか訪れたい水族館であります。
posted by 森山樹 at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 水族館

2016年02月14日

志摩マリンランド(6)

2016.01.24(sun)
志摩マリンランド

志摩マリンランド31.JPG
大好きなクラゲ。
クラゲを観ているだけで一日潰せそうです。

志摩マリンランド32.JPG
伊勢エビの仲間では最大種のニシキエビ。
様々に彩られた体色が名前の由来だとか。
伊勢エビの真っ赤な身体とは対照的です。

志摩マリンランド33.JPG
棘が太いノコギリウニ。
棘の密度が薄い感じがします。

志摩マリンランド34.JPG
雄が口の中で孵化した稚魚を護るプテラポゴン・カウデルニィ。
後ろにはウコンハネガイがいます。

志摩マリンランド35.JPG
チンアナゴと似たようなニシキアナゴ。
因みにニシキアナゴという命名は志摩マリンランドによるものだとか。

志摩マリンランド36.JPG
これはポットベリー・シーホース。
タツノオトシゴの仲間は観ていて楽しいです。
海藻に尾びれを絡ませるのが可愛い。

志摩マリンランド37.JPG
志摩マリンランドの回遊水槽。
それ程大きくないのは残念です。

〈続きます〉

posted by 森山樹 at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 水族館

ブログ名変更のお知らせ

諸事情によりブログ名を変更しました。
新たなブログ名「ヴンダーカンマーの輪舞曲(ロンド)」を今後ともよろしくお願いします。
posted by 森山樹 at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知