2016年01月11日

2016年期待の博物展

渋川春海と江戸の天文学者たち@国立科学博物館(12.19-03.06)
シャークワールド@海遊館(07.17-05.08)
New Comer Collection@福井県立恐竜博物館(11.14-05.08)
恐竜博2016@国立科学博物館(03.08-06.12)
恐竜・化石研究所@名古屋市科学館(03.19-06.12)
恐竜博2016@大阪文化館・天保山(09.17-01.09)

2016年は恐竜に関する博物展が予定されています。
国立科学博物館と名古屋市科学館は期間がほぼ被っていますね。
最初は巡回と思ったのですけれども,別物の博物展ということみたい。
どのような視点で違いを見せてくれるのか楽しみにしたいと思います。
「恐竜博2016」は大阪巡回を待つかもしれませんけれども。
スピノサウルスとティラノサウルスに早く会いたいものであります。
因みに「恐竜・化石研究所」の目玉もティラノサウルスだったりします。
後は「渋川春海と江戸の天文学者たち」も面白そう。
福井県立恐竜博物館は特別展よりも常設展だけでも観たいもの。
一度は足を運んでみたいと思っています。
これ以外にも開催されるであろう博物展も楽しみにしています。
posted by 森山樹 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年01月17日

2015年期待の博物展

03.21-05.31 スペイン 奇跡の恐竜たち@大阪市立自然史博物館
03.14-06.14 大アマゾン展@国立科学博物館
07.18-.8.30 メガ恐竜展2015@幕張メッセ

数は少ないけれど,どれも楽しみなものばかり。
特に「大アマゾン展」は絶対に行くことになるかと思います。
他のふたつは余力があれば,かなあ。
幕張メッセは行ったことがないので行ってみたい気はします。
大阪市立自然史博物館は一度だけ行ったのだったかなあ。
他の地方の自然史関係の博物展も楽しみであります。
情報収集を怠らないようにしないといけません。
posted by 森山樹 at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記